44歳で妊娠した話

2018年、44歳で自然妊娠、45歳になり出産が近づいてきました。

子連れで児童館

話題になっているようで。。。

 

nlab.itmedia.co.jp

子ども3人連れでは児童館に入れなかった、というお話。

我が家も3人目がもうすぐ産まれます。嬉しくないニュースですね(-_-;

といっても我が家の場合は上はもう小6。赤ん坊が動き出す頃にはもう中学生なので、1人抱っこして2人の手を繋いでないと迷子になっちゃう。。。みたいな小さな子3人連れとは事情が違うのですけどね。

 

今回の場合は
・よくある児童館とは違い、ボルダリングやすべり台などの大型遊具がある
・だから入場人数の制限や保護者1人当たりこども2人までという制限を付けている
・万が一事故などが起きた場合に責任を取れないので、人数制限している
・「子ども2人まで」というのは、ホームページには注意事項として掲載してある
・一度特例を認めてしまうと、お断りしている他の保護者から苦情が来てしまう

。。。という感じのようですが。

 

ネット上では
「ルールなんだから守れよ」
「注意事項くらい確認しろよ」
とのバッシングも。

 

怖いですねー。。。

 

ルールはルール。従うべきもの。
でもそのルールを決めたのは誰? 絶対に正しいの?
そこを疑わないで、単に「ルールなんだから従えよ」ってのはおかしな話。
(ということを言っても多分伝わらないんだろうなぁ。自分が3人の子持ちにならない限り分からないんだろうなぁ)

 

たしかに、動き回る子どもを見守るには、2人くらいまでが限界だと思う。


それじゃ、例えば3人以上連れている場合には児童館の職員が手伝ってあげたら?
乳児用のエリアに保育士さんを常駐させて、小さな子はそこで預かれば?
そういう改善策を考えることはできないのかな?
もちろん、件のタレントさんが来た時にそんな対応をすぐにできるとは思わないので、今後の課題として、子育て支援のひとつとして考えるきっかけにしてくれれば。

 

あと、まずは、整理券配布の場所に「子ども2人まで」という注意書きを分かりやすく掲示してあるのかな?
整理券をもらって延々と待って、やっと入場の時に「入れません」じゃ子ども達可哀相だよ。

 

末のお子さんはまだ生後4ヶ月とのこと。そんな小さな子を連れて、上の子たちも遊ばせるべく児童館に足を運ぶママさんに、あまりに優しくないルールだと思う。安全上の事情があるにしてもね。

「3人以上子供がいれば、プールや遊園地などいたるところでこの手のルールがあるんだから調べるのは当然」

というバッシングもあるけどね、3人育児始めてからまだ4ヶ月。そりゃ気付かなくたって責められるべきことじゃないでしょう、と思います。

 

子だくさんファミリーにも優しくね。