44歳で妊娠した話

2018年、44歳で自然妊娠、45歳で出産しました。

おうちにいます

三太郎の咳は治まりました。鼻水はまだ少し出ているので、風邪なのかな。新型コロナではないかな、という感じ。

 

オリンピックが延期になった途端に、東京では感染者数が増え始めました。急にオーバーシュートがどうのとかロックダウンがどうのとか言い始めて、何だか嫌な感じ。

 

海外での様子を見ると、どうも日本の対策は緩すぎる感じがしているので、我が家は外出はできるだけ避けるようにしています。気分転換に週1回くらいテイクアウトのお弁当を買うけど、基本は食事は家で。公共交通機関は使わず、外出するのは近所の公園くらい。子供たちもお友達と遊んだりはしないで、家で過ごしています。
夫は日によって出勤したり在宅勤務したり。

 

一姫は、部活がないのは残念そう。4月以降の部活の試合がどうなるのか気掛かり。お友達と時々LINEで連絡取ったりしています。
二太郎は、普段も学校に行きたがらないことがある子なので、むしろこのおうち時間を楽しんでる様子。youtubeを見たり、裁縫にチャレンジしてみたり、おやつを作ってみたり。
三太郎は、遠出できなくて残念とか思う歳でもないので、普段通り過ごしています。遊んでくれるお姉ちゃんお兄ちゃんがいるので、普段より楽しいかも。

 

この先どうなるのか、学校は新学期予定通りに再開されるのか、心配は尽きません。
できる限りの対策をして、無事乗り切れるのを祈るしかありません。
こんな状況ですが、子供たちがいてくれるのは救いです。
トランプや百人一首をやったり、工作や裁縫をしてみたり、youtubeでカラオケして盛り上がったり、お料理してみたり。。。たっぷり時間がある今を楽しんでいます。

 

子供がいなくて、私一人で外出しないで家にこもってたら、しんどかっただろうなぁと思います。子供たちとワイワイ騒がしく、でも楽しく過ごせることがとても救いになっています。子供たちの笑い声が私の不安をかき消してくれる感じがします(^^)